屋根モデル <新大地>

商品紹介

インテリア

構造性能

シンプルで量塊感のあるモダンデザイン。

キュービック・デザインをベースに、端正な大屋根を頂いたモデル。立方体から深く張り出す軒とベランダが、美しい水平ラインを表現

立方体を組み合わせ、グラデーションを意識した配色。風情ある造形美にふさわしい落ち着いたコーディネーション。

端正な大屋根とそれを支えるヘーベルの壁のボリュームが、落ち着いた印象を与える佇まい。

石積みの外壁、抜け感のあるベランダ手摺、フラットな庇を組み合わせたリズム感のある外観デザイン。

DATA

…標準

…オプション

住宅金融支援機構の利用基準

耐久性
バリアフリー
省エネルギー

その他仕様

太陽光発電
屋上利用
地下室
エレベーター

標準・オプション対応表

モデルプラン数
自由設計
工法・構造
ハイパワード制震ALC構造
施工エリア
関東、東海、関西、山陽の一部、九州北部
標準工期
お問い合わせください
主な仕様・構造・特長
端正で量感豊かな屋根を頂き、大地にしっかりと根をおろしたような力強い外観。日本の風土にふさわしい美しさと機能性を備えた屋根のある住まいを、頑強なシェルターという発想から見つめ直したのが<新大地>です。独自の強靭な構造により、[へーベル]の立方体から深く張り出す軒を実現しながら、誰もが安心感を抱く揺るぎない佇まいを表情豊かにデザインしていきます。

自分らしい暮らしを大切にできるインテリアを。

ヘーベルハウスは、ご家族ひとりひとりのお気に入りの場所も、大切にしたいと考えています。窓からの眺めにこだわったり、家具やインテリアにこだわったり。それぞれの夢の空間づくりをお手伝いします。

時が経っても飽きることがない、寛ぎや落ち着きを感じるオーソドックスなスタイル。

調和を大切にし、和の素材や様式が持つ素朴で端正な雰囲気を楽しむスタイル。

年月を重ねたもの、ハンドクラフトのような質感のあるものを大切にする価値観とベーシックモダンが融合したスタイル。

愛着あるものに囲まれ、癒される、どこか懐かしく趣のあるスタイル。

日差しと自然の恵みを暮らしの中心に置いた、シンプルなスタイル。

シンプルでありながらも個人の感性、個性を積極的に描き出すスタイル。

ロングライフ住宅を支える、高性能の基本構造

都市の住まいを守り抜く鎧、
『ALCコンクリート・へーベル』都市で起こりうる火災や地震から家族と建物を守るシェルターとして。へーベルハウスをかたちづくるのは、旭化成が技術を導入し、創業以来、一貫して使い続けている「ALCコンクリート・へーベル」。耐火・断熱・耐久性など様々な性能を、高い水準で発揮する理想の建材です。

住まいの快適環境を守り抜く。二重の断熱構造
へーベルハウスの外周部は、ALCコンクリート・へーベルと高性能断熱材を組み合わせた二重の断熱構造。高い断熱性能に加え、将来の設備配管の更新時にも断熱材を傷つけない、独自の構造です。次世代省エネルギー基準をクリアする高い断熱性が、新築時だけでなく、半世紀を超えて持続する住まいを実現します。

強靭な躯体が生み出す、広く柔軟な空間
[ハイパワード制震ALC構造]
一般的には、ブレースなどの耐力壁を増やせば耐震性は高まりますが、一方で動かせない壁が増えるので、大きな窓や空間が取りにくくなり、将来の間取りの可変性も損なわれます。ヘーベルハウスの構造は、高強度の柱と梁に加え、高性能の制震フレームと剛床システムを組み合せた「ハイパワード制震ALC構造」。
それぞれが高い剛性を持つため、少ない部材で確実な強度を発揮します。また、通し柱を必要としない「梁勝ち構法」により、必要に応じて上下階で柱位置をずらすことも可能。構造安全性を確保しながら、高い設計対応力を実現しています。

荷重を一部に集中させない
[鉄筋コンクリート連続布基礎]
制震フレームにより受け流された地震エネルギーは鉄骨から基礎、基礎から地面へと伝わっていきます。へーベルハウスの「鉄筋コンクリート連続布基礎」は、基礎全体で力を受け、分散する構造。伝わってきた地震エネルギーをバランスよく地面に放出し、一部に力が集中することによって起きる地盤沈下を防ぎます。

SNS