出展メーカー

ミサワホーム CENTURY 蔵のある家の5つのリビング

ミサワホーム

ミサワホーム(CENTURY 蔵のある家)

最上の人生・時間を愉しむ「5つのリビング」


ミサワホーム(CENTURY 蔵のある家)メインリビング 1階の「メインリビング」には、新しい空間設計を3つご提案しました。ひとつは脇に設けた「1階の蔵」。「蔵」があることで、「メインリビング」を多彩に活用できます。ふたつめはゆとりを感じさせる、高さ約5mもの吹き抜け。1.5階の「スキップリビング」ともほどよくつながり、広がりを感じさせます。そして「キッチンリビング」「アウトリビング」とも一体化する設計。「メインリビング」は、人生のメイン舞台となります。
ミサワホーム(CENTURY 蔵のある家)アウトドアリビング せっかく庭があるのに、いつも同じような使い方をしているご家庭が多いようです。外からも利用できる「1階の蔵」があれば、バーベキューのアイテムをセットしたり、遊び道具を取り出したり、庭を他目的に利用できます。ガーデニングが趣味の方にも、「蔵」はうれしい空間。土や鉢、長グツなどをまるごと収納できるため、思いっきり庭づくりを満喫できます。庭とリビングは「全開口サッシ」により、連続したひとつの空間として設計しました。軒下が深いため、室内とより一体感があります。
ミサワホーム(CENTURY 蔵のある家)キッチンリビング “食”の文化が豊かなイタリアでは、ゲストをリビングではなく、キッチンに招くことが少ないとか。料理をいっしょにつくって楽しむことから、おもてなしが始まるわけです。日本でも料理づくりを通じてコミュニケーションをはかるご家庭が増えてきました。こうした気持ちにお応えするのが、きわめてオープンな「キッチンリビング」。大勢で作業しやすく、ダイニングテーブルをセットにして利用できます。
ミサワホーム(CENTURY 蔵のある家)スキップリビング 「スキップリビング」は、くつろぎの和室や書斎、客間など他目的に利用できます。1階の「メインリビング」ともほどよくつながっているため、別々の目的に使用しながら、家族の気配を感じられるのもメリット。1.5階ですから、採光も痛風もしっかり確保でき、0.5階分お隣と視線がズレるため、プライバシーを守れます。
ミサワホーム(CENTURY 蔵のある家)アトリエリビング プライベートルームとほど良いつながりを確保しながら、独立性も確保した2.5階の「アトリエリビング」。趣味室や書斎としてご提案しました。1.5階と同様、腰壁部分も開口しているため、光と風を愉しみながら、趣味やライフワークに集中できます。お隣よりちょっと高いため、プライバシーが気にならず、のびのびと過ごせるでしょう。


「1階の蔵」から、アクティブな新しい暮らしが始まります


ミサワホーム(CENTURY 蔵のある家) 室内からも室外からも利用できる「1階の蔵」は、そのメリットをいかして、室内用の収納エリアと室外用の収納エリアに区分けすることもできます。ソファやテーブルなどインテリアを置くスペースは、フローリング。アウトドア用品やガーデニング用品をしまうスペースは、土間にします。土間は、土やドロがついてもメンテナンスしやすく、使い勝手のいいスペースです。

   


CENTURY 蔵のある家の外観
CENTURY 蔵のある家のインテリア
CENTURY 蔵のある家の5つのリビング
»ミサワホームの掲載住宅商品一覧
»ミサワホームの公式サイト

自分に合ったハウスメーカーはどうやって探すの?そんな疑問を持った方はまずはこちらをご覧ください。
ハウスメーカーの基礎知識
契約者が選んだ5つのポイント
いろんな建て方ができる注文住宅。建て方によって異なる特徴を確認しましょう。
平屋建て
二世帯住宅
三階建て
家には様々な工法があります。それぞれの特徴をきちんと理解することで、あなたに合った建て方を選びましょう。
木造軸組工法
ツーバイフォー工法
プレハブ工法
これからの家づくりには環境も考えたいものです。次世代住宅と言われる住まいについて詳しく知りましょう。
スマートハウス クイズに挑戦!
スマートハウス 概要と特長
暮らしのメリット
マイホームを建てるには、しっかりとした資金計画を立てたいものです。ゆとりあるローン返済計画をできるようにシミュレーションしてみましょう。
返済額シミュレーター
借入可能額シミュレーター
賃貸との損益比較シミュレーター