出展メーカー

ミサワホーム GENIUS 蔵のある家 防災・減災デザインの構造・性能

ミサワホーム


もし災害が発生しても、安心の自宅生活継続をめざす
「MISAWA-LCP」の住まいづくり。


  災害後の復旧長期化に備え、大量の飲食料をストックするには専用スペースを確保したいもの。備蓄の「蔵」は、生活収納の隣に独立空間として設計。1.5階の床ハッチから出し入れする安全性の高い構造です。ロフト収納も備蓄庫として好適です。


  災害発生時、2階からすぐ備蓄の「蔵」がある1階へ降りられない場合もあります。防災用品も、必要に応じた分散収納が大切です。たとえば、枕元には靴やヘルメットを常備。ロフト収納には、漏れて困るものや軽いものなども向いています。


  耐震性に優れた木質パネル接着工法のモノコック構造に加え、地震エネルギーを軽減する制震装置「MGEO」を設置。構造体はもちろん、内装仕上げ材の損傷も減らし、災害後もそのまま暮らし続けられる家を目指します。


  平常時は、クリーンな太陽エネルギーをかしこく地産地消。停電時には、システムのパワーコンディショナーを自立運転に切り替えることで発電できます。外部コンセントを接続すれば、近隣との非常用電源のシェアが可能です。さらに蓄電池も備えれば、夜間も電気機器が利用可能になります。


  通常の雨水配管にポンプ付き水栓を組み合わせた「雨水利用システム」は、200~300リットルもの生活用水を貯めることが可能。配管は埋設してあるため設置場所が必要なく、美観も損ないません。普段は庭の水やり、打ち水など多目的に利用。水道代の節約にもつながります。

   

ミサワホーム GENIUS 蔵のある家 防災・減災デザインの外観
ミサワホーム GENIUS 蔵のある家 防災・減災デザインのインテリア
ミサワホーム GENIUS 蔵のある家 防災・減災デザインの性能
»ミサワホームの掲載商品一覧
»ミサワホーム の公式サイト
自分に合ったハウスメーカーはどうやって探すの?そんな疑問を持った方はまずはこちらをご覧ください。
ハウスメーカーの基礎知識
契約者が選んだ5つのポイント
いろんな建て方ができる注文住宅。建て方によって異なる特徴を確認しましょう。
平屋建て
二世帯住宅
三階建て
家には様々な工法があります。それぞれの特徴をきちんと理解することで、あなたに合った建て方を選びましょう。
木造軸組工法
ツーバイフォー工法
プレハブ工法
これからの家づくりには環境も考えたいものです。次世代住宅と言われる住まいについて詳しく知りましょう。
スマートハウス クイズに挑戦!
スマートハウス 概要と特長
暮らしのメリット
マイホームを建てるには、しっかりとした資金計画を立てたいものです。ゆとりあるローン返済計画をできるようにシミュレーションしてみましょう。
返済額シミュレーター
借入可能額シミュレーター
賃貸との損益比較シミュレーター