グランツーユーV(ファイブ)

商品紹介

インテリア

構造性能

街並までも華やかに変えていく
グランツーユーVという新しいスタイル

帰宅するたびに、お客さまを迎えるたびに、感じる誇らしさ。街並や流行に左右されることのない外観デザインが、住まう人にいつまでも変わらない歓びを与えてくれます。

伝統的な様式をベースに、新しい魅力を随所に取り入れたスタイル。落ち着いたカラーコーディネーションがよりトラッドな印象を醸し出します。

DATA

…標準

…オプション

住宅金融支援機構の利用基準

耐久性
バリアフリー
省エネルギー

その他仕様

太陽光発電
屋上利用
地下室
エレベーター

標準・オプション対応表

モデルプラン数
フリープラン
工法・構造
木質2×6ユニット工法
施工エリア
北海道・沖縄を除く全国
標準工期
お問い合わせください
主な仕様・構造・特長
【グランツーユーVの3つの特長】
1,豊富な外観バリエーション
2階建てや平屋はもちろん、大容量ソーラーパネル仕様も幅広くご用意。
外壁や屋根飾りなどのエクステリアアイテムも豊富で、ご家族のお好みに合わせてお選びいただけます。

2,暮らしを彩るプラスαメニュー
ボイウウインドウや小屋裏スペース、ウエルカムテラスなど、さまざまなプラスαメニューをご用意しております。

3,2×6工法の進化系躯体「アルティメットモノコック」
骨太な「2×6工法」の厚い壁と床を、新開発した独自の高強度ジョイントボルトを活用し、がっちり一体化。
グランツーユーの精度と強度がさらに進化しました。

景色を楽しむ。時間を楽しむ。

暮らしのなかに、プラスαの豊かさを。

外部へむかって美しい孤を描く「ボウウインドウ」。室内に光や景色を効果的にとり入れて、実際の広さ以上の開放感をもたらすとともに、外観のアクセントとして印象的な表情をつくります。

現代版の縁側スペース「ウェルカムテラス」。屋根付きのテラスの深い軒の下では椅子を出して読書をしたり、自然を身近に感じることができます。何気ないおしゃべりさえ特別な時間になります。

木の家の心地よいぬくもりで目覚める朝。家族のおはようという声が、一日の始まりをやさしく告げます。

グランツーユーV は、屋根下空間を小屋裏収納やロフトとして活用でき、お客さまのライフスタイルに合わせたさまざまな「プラスαの豊かさ」を生んでくれます。

職人の技術と先進テクノロジーの融合が

価値ある住まいをカタチにします

温熱環境
冬の朝でもツラくない。魔法瓶のような保温力。
冬の睡眠に適した室温は16℃※1以上といわれていますが、一般の住宅では暖房を切ると寒く、だからと言ってつけっぱなしでは光熱費が不安です。
グランツーユーの場合、夜11時に室温21℃で暖房をきったとしても、翌朝6時の室温は16℃くらい。冬の朝が苦手な方でも、春のような室温ですっきり目覚められます。

※1冬の睡眠については当社調べ

空気環境
空気工房は隙間の少ない高気密なグランツーユーの構造体を活かすことができるセキスイ独自の計画換気システムです。空気清浄機とは異なり、空気を室内にとり込む時に、高性能3層フィルター※1でゴミや虫はもちろん花粉や黄砂PM2.5までをブロックするので※2.3.4.5、キレイになった空気だけを室内に届け、汚れた空気をスムーズに屋外に排出します。

※1フィルターのメンテナンスは2,3ヶ月に1度、プレフィルターに掃除機をかける程度です。除塵フィルター、NO2フィルターは性能を確保するために5年に1度(目安)の交換が必要(有償)です。
※2大気塵10㎛以上(花粉粒径)の捕集率測定結果。(東レ㈱調べ)
※3大気塵0.5㎛以上の捕集率測定結果。(東レ㈱調べ)
※4試験室内での除去率測定結果。(東レ㈱調べ)
※5上記数値はお引き渡し時のフィルター初期性能を示しています。(東レ㈱調べ)
PM2.5は粒子径2.5㎛以下、PM0.5は粒子径0.5㎛以下の大気中浮遊微粒子を指しますが、試験環境上、0.5㎛以上の微粒子にて測定を行っております。
よって、PM2.5及びPM0.5すべてに有効というわけではありません。

アルティメイトモノコック
何十年も先まで安心して暮らせる木の家をお届けするために、グランツーユーでは骨太な「2×6(ツーバイシックス)工法」を採用。さらに強度を追求したオリジナルの床・壁・接合部を組み合わせた「アルティメイトモノコック」を開発しました。大切な家族を守り抜く、頑強な住まいをお届けします。

耐震性能
地震大国の日本では当たり前のように求められる「地震に強い家」。私たちは実邸サイズのグランツーユーを使い、大小さまざまな揺れで耐震実験を実施。直下型タイプでは、阪神・淡路大震災の2.7倍に相当する、2,202ガルの揺れに対しても致命的な損傷はありませんでした。

工場内建築
木造住宅は、いわば木という「生きた素材の集合体」。だからこそグランツーユーは、家づくりの大半を工場内で建築。天候に左右されない環境のもと、職人の技術を活かす大型機械を活用しながら、安定した品質と高い性能の家づくりにこだわっています。

SNS