ミサワホーム ニューノーマル対応の新商品 3階建て賃貸住宅発売 | 注文住宅展示場.com

ミサワホーム ニューノーマル対応の新商品 3階建て賃貸住宅発売

ミサワホーム アルビオメゾン

掲載日:2021/01/15

 ミサワホームは12月15日、耐震木造住宅「MJWood」ブランドの新商品として、ニューノーマルライフ対応の3階建て賃貸住宅商品「ALBIO MAISON UX(アルビオメゾン ユーエックス)」の販売を全国(北海道、沖縄県を除く)で開始した。

 同商品は、商業地域や中高層住居専用地域などの密集市街地において提案可能な防火性能を高めた3階建て賃貸住宅で、60分準耐火構造に対応している。

 ニューノーマルライフをより豊かにする3つのデザインとして、(1)ワークスペース提案、(2)ウェルネス提案、(3)品格漂うファサードと共用部の3つの提案を行っている。(1)では、リビングコーナーを壁で程よく仕切ったワークスペースを提案する。着席時には壁によって周囲が見えなくなり集中して仕事に専念することが可能なほか、リビングとのつながりも感じることができ、家事や子育てのすき間時間でスムーズに仕事を行うことができる。

 (2)では、感染症対策として「アパート用宅配ボックス」の設置や、コートフックと洗面室、コートクロークを同一動線上に配置した「ただいま動線」、フローリングに「抗菌処理フロア」を採用。

 (3)では、格調のあるシンメトリーなデザインを採用したほか、エントランスでは重厚なゲートデザインを採用し、プライバシーを守りながら品格の漂う都市部にふさわしいファサードを表現。ラウンジや廊下、階段は完全室内化を可能にし、内装は落ち着いた印象にすることで、上質な空間デザインを提案している。賃貸経営サポート体制では、ミサワホームグループが提供する賃貸住宅管理サポートシステムによって、最長30年間の一括借上を含め、空室対策や建物・設備の修繕などに対応する。

 このほか、鍵の紛失などのトラブル時に入居者からの電話を受け付ける「24時間コールセンター」や定期巡回・清掃、保証人代行システムサービスなどのサポートも用意している。