ミサワホーム 3つのワークスタイルを提案 ニューノーマルライフを豊かに | 注文住宅展示場.com

ミサワホーム 3つのワークスタイルを提案 ニューノーマルライフを豊かに

ミサワホーム(スマートブランドWS)外観

掲載日:2021/01/22

 ミサワホームは21 年1月2日、ニューノーマルライフを豊かにするデザインを豊富に盛り込んだ企画タイプの木質系工業化住宅「SMART Brands WS(スマートブランド ダブリューエス)」を全国(北海道・沖縄県を除く)で発売した。企画タイプは10プラン。構造・工法は木質パネル接着工法。21年度の販売目標は200棟。

 同商品は、20年7月発売のニューノーマルライフを楽しむための住まい「プライムスマート」が好評なこと(20年度の受注目標300棟を年内に達成)を受けて、企画タイプ商品としてラインアップした。暮らしを豊かにするための3つのデザイン「ニューノーマルデザイン」を提案し、敷地条件を想定し10 プランで実現する。ニューノーマルデザインは、(1)ステイデザイン、(2)マイデザイン、(3)ライフデザインの3つ。(1)ステイデザインは、開放感のあるLDKや3つのワークスタイル提案、感染症予防、レジリエンス等、新しい日常を快適で安心して楽しむ住まい提案する。在宅時間が長くなる時代に、家族みんなが集っても開放的に過ごせるよう、LDKの大部分に約3メートルの高天井と、高窓を標準仕様とした。

 ワークスタイルは仕事に集中する専用個室の「フォーカス」、家族とつながりながら働くダイニング横のカウンターの「スイッチ」、頭を整理してひらめきを生むアウトドアリビングの「リチャージ」の3つから選択できる。

 感染症予防では、医療施設の設計手法を応用したゾーニングを採用。3つのゾーンに分け、空間動線や「タッチレス水栓」、衛生的な空気環境を整える「フロアセントラル換気システム」等を備える。

 加えて、制震装置「MGEO」やZEH対応の高断熱設計、太陽光発電システムを標準仕様とした防災・減災デザイン「MISAWA-LCP」も提案する。

 (2)マイデザインは、様々な敷地条件を想定して10 の基本プランから、家族構成や暮らし方に合わせて間取りをカスタマイズできること。在宅ワーク用に「ミニラボ」(1部屋)追加や、キッチンの位置を移動してLDKを広げることが可能だ。

 (3)ライフデザインは、同社の「新築住宅保証制度」による業界最長クラスの長期初期保証や、「維持管理保証制度」による保証延長を利用したエンドレスな保証、「既存住宅保証制度」により保証満了後も安心の再保証の3つの安心保証を用意している。