実績豊富な大手ハウスメーカーが家事を「スリム化」「メソッド化」!家事がラクになる家づくり

掲載日:2022/01/04

家づくりのプロに「家事をラクにする」秘訣を聞こう


「整理整頓が苦手」「手際が悪くて時間がかかってしまう」など、毎日の家事に悩みを抱えている方は多いのでは。家づくりは日々の家事負担を整理して、家事の流れをリセットするチャンス。無駄のない家事動線を確保することで、毎日の家事をもっとスムーズにすることができます。

同時に、家事の負担を軽減するためには、ルーティンな家事のボリュームを家族で共有し、家事分担するのもおすすめ。例えば使い終わった洗剤を詰め替えたり、ストックを確認して買い足したりといった見えにくい家事についても、きちんとリスト化して家族間で負担をシェアする作業が大切です。

大手ハウスメーカーでは、これまでの家づくりの実績を基に、家事をラクにするためのメソッドを提案。日々の家事を整理しながら、同時に家事負担を軽減する住まいのアイディアを提供しています。家事をテーマにしたカタログも充実しているので、ぜひ一度チェックして、家事のスリム化の参考にしましょう。

【セキスイハイム】

家事の「見える化」で毎日が楽になる。新発想のアイデア満載!


セキスイハイムでは、知的家事プロデューサーの本間朝子さんを監修に招き、「考えなくていい家事」の仕組みをつくる家事マネジメントを解説。まずは一日を「見える」化して、どんな家事にどのぐらい時間をかけているかチェックする「家事の棚おろし」を提案します。

本間さん考案の「棚おろしシート」で細かい家事まで「見える」化したら、負担を軽減するための改善にトライ。時短やラク技を実行したり、家族とシェアしたり、不要な家事を思い切ってやめてみたりと、さまざまな改善策が考えられます。また家事をするための環境改善も重要ポイントで、効率のよい収納の配置や、洗濯・掃除・料理をラクに行うための環境づくりなど、家事のための「土台」を整えることで、家事の時短が実現します。

家事マネジメントのポイント・アイディアは、セキスイハイムのカタログ『家事マネジメントBOOK』でも解説されています。誰でも簡単にできて、家事がぐんとラクになるコツが満載。「家事がちゃんとできていない」というストレスを感じている方は、家づくりをスタートする前にチェックしてみましょう。

セキスイハイムの

家事カタログ


家事マネジメントBOOK

シェアやマネジメントアイデアで“家事がうまく回る”家づくりを考えませんか?


多くの人にとって、家づくりは一生に1度。「家事がスムーズになる家」を考えても、きっとわからないことばかりでしょう。

完成してから「やっぱりこうすればよかった」と後悔しないためには、家づくりのプロからのアドバイスが効果的です。大手ハウスメーカー各社も「家事」をテーマにしたカタログを提供しているので、じっくりチェックしてプランニングの参考にしましょう。

大手ハウスメーカーカタログを一括請求!