趣味室として楽しみたい「ビルトインガレージ」 | 注文住宅展示場.com

趣味室として楽しみたい「ビルトインガレージ」

掲載日:2020/11/06

メリットはこんなにある!車好きにもおすすめ「ビルトインガレージ」

戸外に設置する一般的なガレージに対し、建物内に駐車スペースを組み入れた「ビルトインガレージ」。家の内部に駐車することで車が風雨にさらされず、乗降時もスムーズに室内に入れるというメリットがあります。天候を気にせずに安心して車の乗降ができるのはかなり便利。キャンプやサーフィンなどの趣味がある方なら、アウトドア用品をガレージ内に収納したり、車に積み込んだりするのもスムーズです。また、リビングと「ビルトインガレージ」をガラス戸で仕切り、室内からいつでも愛車を眺められるようなプランを実現した車好きの方もいます。

書斎や趣味室としても使えるプラスαのスペースを

家での過ごし方が変わってきた現在は、この「ビルトインガレージ」を趣味室として活用するプランが注目されています。DIYコーナーを確保して工具を壁面に並べたり、カウンターデスクを設置してPCを置けるようにしたりと、アイディアしだいで過ごし方も充実するはず。あらかじめ照明や電源の位置に配慮しておけば、さらに快適になります。長時間過ごすなら、エアコンの設置についても検討が必要でしょう。

設置する時はここに注意!快適に過ごすためのコツ

「ビルトインガレージ」を設置する際、気をつけたいのが換気扇の有無。また「ビルトインガレージ」から直接住居スペースに出入りできる出入口をつけておくと便利です。趣味室として使うなら、「ビルトインガレージ」の面積を建物の延床面積の5分の1に収まるようにしましょう。それを超えると延床面積に参入され、固定資産税に影響が出るので要注意です。